絶対に信用してはいけない不動産投資セミナー【4つの特徴】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ワンルームマンション投資を始めるにあたって、多くの方が「不動産投資セミナー」に参加されていらっしゃると思います。

セミナーのホームページ、ネットチラシ、広告は立派だけど、実際に参加してみるとその内容はいまいち・・・。

何てことも往々にしてあります。

そんな中で、今回はお勧めできないマンション投資セミナーの特徴を4つご紹介いたします。

大手新築投資用ワンルームマンションデベロッパーのセミナー

理由は大きく分けて2つあります。

紹介物件が自社の新築物件に偏る

大手の新築ワンルームマンションデベロッパーは自社で物件を建築し、自社で物件を販売し、自社で物件を管理しています。

数年先の物件仕入れまで確定している訳であって、今ある在庫物件をさばかないと売れ残りは不良債権となってしまいます。

なので、おのずとセミナー内容も、

  • 如何に自社のマンションが優れているか?
  • 如何に自社のマンションの入居率が高いか?

となりがちなのです。

因みに都心のワンルームマンションに居住した経験のある方ならばご理解頂けると思いますが、どのワンルームマンションも設備や仕様には大差ありません。

入居率もこれに同じです。

都心の一定の設備の整っているワンルームならば、入居率に大差はありません。

ファミリーマンションや戸建てなどの自宅とは違って、あくまで入居者(単身者)にとっては仮住まいの賃貸物件であり、オーナーにとっては投資用の収益物件な訳です。

物件に設備的な付加価値をつければつけるほど物件価格が高くなりますし、それに合わせて賃料も高額となります。

ただし、あくまで入居者(単身者)にとっては仮住まいの賃貸物件なわけですから、高額な賃料になればなるほど、入居ターゲット層も狭まってしまいます。

また、高額な設備をつければメンテナンスや維持にもお金がかかってしまうので、より投資に不向きな物件となってしまいます。

なので、セミナーでは

「宅配ボックスが付いているんです!」

「浴室乾燥機までついています!」

「もちろん玄関はオートロックで!」

など当たり前の話が繰り広げられることが多いです。

新築物件なので、どの物件も収益性はほぼ同じ

新築物件の利回りは、どこのデベロッパーの物件もほぼ同じです。

管理手数料も大差ありません。

  • 通常管理(集金代行)は家賃の5%程度の管理手数料
  • 家賃保証(サブリース)は家賃の10%程度の管理手数料

です。

新築ワンルームマンション投資業者/デベロッパーの利益は?」でも紹介しましたが、どこの新築業者も一定の利益を確保した上で、物件を販売しております。

極端に利回りの高い物件も無ければ、極端に利回りの低い物件もありません。

大手のデベロッパーであれば、金融機関もほぼそろっているので、低金利の金融機関が使えないということも無いでしょう。

違いがあるとすれば、物件の立地くらいです。

ただし、物件の立地ならば、HP上で物件パンフレットを確認できますから、わざわざ足を運んでセミナーに行く必要性も無いのであります。

非公開物件・未公開物件をやたらとゴリ押し

これはセミナーに限らず、ネット広告でも同じです。

不動産投資で良い物件(お宝物件)は手に入らない?その理由」にも記載しましたが、本当に超優良な非公開物件・未公開物件であれば、広告などする前に売れてしまいます。

セミナーをするには時間とお金がかかります。

セミナー会場を抑え、数カ月前から広告をうち、メルマガを発行し、講師を雇い、当日の資料を作成し、無料でお客さんを招待(無料セミナー)するのです。

それだけ、時間とお金がかかる訳です。

電話1本、メール1通で売れてしまうような物件を、わざわざ時間とお金をかけてセミナーで直接販売するメリットはあるのでしょうか?

QUOカード&商品券

これも非常に多いですよね。

セミナーに参加した方には、QUOカードor商品券1000円分プレゼント!といったやつですね。

セミナーの内容では集客出来ない為、付加価値をつけているのでしょうが、これでは逆効果だと考えます。

ワンルームマンション投資のセミナーは無料のものが多いですが、わざわざセミナーに行かなくてもネットで情報を取得できる時代です。

セミナー内容(コンテンツ)で集客出来ない会社はこのようなQUOカードや商品券といった手法に頼りがちです。

「お金をあげるから、セミナーに来てください!」

そんなセミナーで有益な情報が得られる可能性は非常に低いです。

なので、QUOカード!商品券!というワードが出た時点で、そんなセミナーはいく価値が無いのでスルーしてください。

セミナー参加&物件購入で豪華海外旅行などをプレゼント!

これはとある大手の新築ワンルームマンション投資業者が実際に過去に行っていました。

まあ、普通ならこの謳い文句につられて物件を購入する人はいないでしょうが・・・。

冷静に考えれば、分かることだと思います。

豪華海外旅行を慈善事業で業者が負担する筈もありません。

全てお客様の支払った売買代金の中から捻出されているのであります。

つまり、消費者様が物件を「適正価格+海外旅行分の代金+α」で購入しているだけの話なのです。

なので、全くお得じゃありません。

逆にこういったマンション投資の内容以外の部分での特権・特典は疑ってかかるべきです。

旅行代金を支払ってくれるなら、その分安くマンションを販売してほしいものですね・・・。

まとめ

不動産投資のセミナーに参加される場合には上記の4つの項目をチェックしてください。

逆に言えば、上記の4つに該当していないセミナーに参加してください。

どの業者もセミナーで集客し、物件を販売することを目的としております。

だからこそ、業者のセミナーでのセールストークを鵜呑みにせず、自分自身で調べ、しっかりと消化する姿勢が大切です。

間違っても、その場で勢いで申し込み何てことの無いようにご注意下さい。

最後に、投資用のワンルームマンションはまだまだ電話営業や悪徳な営業手法がはびこる業界であります。

以下のような営業からは絶対に物件を購入してはいけません。

悪徳!ワンルームマンション投資で恐喝・脅迫され契約をした人に会ってきた。

悪徳不動産投資業者の詐欺的収支シミュレーションを大公開!

悪徳・悪質な不動産投資会社の見分け方!この営業トークが出たら一発アウト!

投資用ワンルームマンションの危険で悪質な営業手法を大暴露!

 


東京1Rの3つのオリジナルコンテンツを一気に無料プレゼント!

  1. ワンルームマンション経営の教科書」(全62頁に及ぶPDF書籍)
  2. 「ワンルームマンション購入前のチェックシート」(全42項目に及ぶチェックシート)
  3. 1Rシミュレーション」(東京1Rが独自に開発したコンテンツ型のシミュレーションサイト)

上記の画像バナーをクリックしLINE@で友達追加していただくと、自動トークで上記の3つのプレゼントのURLが送られてきます。

全て無料なのでご自由にお使い下さい。

LINE@に友達追加しても、東京1Rからは誰が登録したのかわからない仕組みになっております。

また、トークしていただいた内容は東京1Rにしか見えませんので、安心して友達追加、またはご質問などしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

東京1Rが執筆したPDF書籍「マンション経営の教科書」

ワンルームマンション投資に特化した情報メディア東京1R(トウキョウワンルーム)が執筆したPDF書籍「マンション経営の教科書」を無料プレゼント!

この一冊(全62ページ)を読むことで、

・購入してはダメな業者

・購入してはダメな物件

・融資を受けてはダメな金融機関

・悪質な営業手法への注意喚起

を約60分で理解することができます。

・ワンルーム投資を検討中の方

・ワンルーム投資を既に始めている方

に有益な情報が満載です。

 


無料PDF書籍をダウンロードする

ワンルームマンション投資専門メディア【東京1R】
ワンルームマンション投資専門メディア【東京1R】
ワンルームマンション投資専門メディア【東京1R】
ワンルームマンション投資専門メディア【東京1R】