家賃保証(サブリース)とは?

ワンルームマンション投資を始める際に、賃貸管理会社で「集金代行」か「家賃保証(サブリース)」を選択することになります。

賃貸管理の内容は両者ともにほとんど同じです。

集金代行契約ですと、空室時の家賃保証はもちろんありません。

しかし、家賃保証(サブリース)を選択すると、毎月入居者の有無に関係なく家賃が定額で振り込まれます。

家賃保証を図で表すと、以下のような感じです。

この家賃保証というシステムは大変便利に思えますが、実はトラブルが非常に多く、全くお勧めできません。

業者から「家賃保証(サブリース)」で物件購入を勧められている場合は要注意です。

家賃保証にまつわるトラブルは数多くあります。

それでも家賃保証を選択する際には、以下で家賃保証のリスク記事をまとめておきますので必ず目を通してください。

ワンルームマンション投資での家賃保証(サブリース)の闇に迫る!

ワンルームマンション投資の家賃保証・長期保証は要注意

家賃保証(サブリース)トラブル・契約時と売却時の注意点

逆ザヤ!?サブリース(家賃保証)のオーナーチェンジ物件(中古)に要注意。

ワンルームマンション投資でサブリースを解約できないトラブルが続出