物件予測売却価格とは?

物件の予想売却価格です。

このシミュレーションはあくまで初年度の物件価格が予想売却価格の指標となっています。

よって、相場より高値で購入した場合などであっても、その高値で購入した価格自体が予想売却価格の最初の指標となってしまします。

周辺の価格相場をしっかり確認してください。

特に新築ワンルームマンションなどは、購入した瞬間に予想売却価格が定価の80%程度まで下落すると考えてください。

例えば、3000万の新築ワンルームであれば、初年度の予想売却価格はシミュレーション上は3000万となりますが、実際にはそこから20%程度の価格下落を考慮しなければなりません。

よって新築ワンルームの当初の予想売却価格は2400万程度になってしまうと認識しておいてください。