お得情報

【裏技】投資用ワンルームマンションをとにかく高く売却する方法

投資用のワンルームマンションをご所有されている方で、売却に苦労されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ご存知の通り、投資用のワンルームマンションはほとんどの方がローンを使用して物件を購入される訳ですが、当然ローンがまだ残っている状態で売却するには最低でもローン残債以上の価格で売却できないと、ローン残債を下回った分はオーナー様の手出しが発生してしまいます。

続きを読む

児童手当が所得制限でもらえない人は不動産投資で受給可能に!

お子様のいらっしゃる方だと、ほとんどの方がこの「児童手当」を受給されているのではないでしょうか?

普段何気なく児童手当を受け取っていらっしゃる方が多いかと思いますが、じつはこの児童手当には所得制限というものが存在します。

ある一定水準の年収を超えると児童手当の支給額が大幅に減額されてしまう、という仕組みですね。

先ずは「児童手当」の支給額についてまとめてみました。

続きを読む

ワンルームマンション投資/売却・借り換え時の家賃保証(サブリース)トラブルと解決方法

借り換えや売却の際に家賃保証であるが故に起こるトラブル相談が非常に多いです。

区分のワンルームマンション投資を行っているサラリーマン大家さんは、家賃保証(サブリース)契約を結んでいる方も非常に多いのではないでしょうか?

なぜサブリースを選ぶのかと言えば、空室時のリスクヘッジの為なのでしょうが、実はそのリスクを回避するために契約した家賃保証(サブリース)契約そのものがトラブルの元凶となることも少なくありません。

以前にも似たような記事を記載しましたが、家賃保証のトラブルは大きく分けて4つです。

続きを読む

投資用ワンルームマンション売却の方法を1から10まで徹底解説

投資用ワンルームマンション売却の方法を1から10まで徹底解説(サムネイル画像)

ワンルームマンションの購入について詳しく記載しているHPは多いですが、ワンルームマンションの売却になると途端にネット情報が少なくなってしまいます。

「どんなことがあっても投資用のワンルームマンションを生涯所有し続けるんだ!」という方はこちらのページは飛ばしてください。

今回はそんな投資用のワンルームマンションの

  • 投資用ワンルームの売却価格
  • 売却方法と手続き
  • 売却時の必要書類
  • 売却にかかる費用
  • 高値で売却するポイント

まで、投資用ワンルームマンションの売却におけるすべてを徹底解説していきます。
※動画でも詳しく解説しております。

続きを読む

リボ払いはダメ!絶対に!(危険な借金)地獄の入り口だった・・・

最近リボ払いでお買い物をする方が非常に多いように感じます。投資用マンションの販売をしているとお申込みになった際に、その方の借り入れ全てを把握することになります。

なので当然こちらとしては、「現状で何かお借り入れはありますか??」とお客さんに必ず尋ねるわけですが、リボ払いを借り入れとして認識していない方が非常に多いです。

結論から申しますが、リボ払いは絶対にやってはいけません。本日はその理由について詳しくお話ししていこうと思います。

続きを読む

ワンルームマンション投資で確定申告する際に必要な書類一覧

今年も確定申告の時期がやってきましたね。一般のサラリーマンの方にはあまり縁がない話かもしれませんが、サラリーマンや公務員の方でも、不動産投資をすると確定申告をすることができるようになります。

「ワンルームマンション投資は節税になる」「マンション経営で税金を戻しましょう」などという触れ込みのセミナーも非常に多いです。

※マンション経営で節税になる仕組みは、以下の過去記事に記載しておりますので、ご確認ください。

続きを読む

不動産投資で空室が埋まらない時に試す8つの方法

ワンルームマンション投資において「空室」は最も重大なリスクであります。そもそも借り手が付かないと、家賃収入が入ってこないのでローンを組んでいる場合だと、毎月の金融機関への支払を丸々オーナーが負担しなければならないことになります。

続きを読む

社宅住まいなら絶対に不動産投資。その理由とは?

大企業にお勤めの方や、公務員の方であれば社宅や官舎にお住まいされている方も多いのではないでしょうか??また、最近では社宅という形ではなく、「住宅補助」という名目で、月額家賃の一定割合を会社が負担してくれる制度もありますよね。

続きを読む

住宅ローンは必ず最長35年で組む!そのたった1つの理由。

皆さん住宅ローンをお組みになったことはございますか??不動産の紹介をしていると、良くご質問を受けるのですが、住宅ローンは何年で組んだらいいのか??という質問です。

最長の35年で組んだ方がいいのか?それともできるだけ短く組んだ方がいいのか?ということですね。

続きを読む

日本一のワンルームマンション投資専門メディア【東京1R(トウキョウワンルーム)】
日本一のワンルームマンション投資専門メディア【東京1R】